★★ ストリートファイター系バイクの製作、カスタムパーツの販売、ワンオフパーツ、等々…。お問い合わせ、ご相談はメールにて!お気軽にどうぞ! ★★                            ★★ 埼玉県入間郡三芳町竹間沢9-9 ★★ 049-259-2878 ★★         ★★ g_f_products@yahoo.co.jp ★★ 



今回は超特大サービスの純正ウインカーから小型ウインカーに変更します!






使用するのはポッシュ製です。
ポッシュは質感があり、好きなブランドの一つです♪





足元に丁度いいプレートがあるので、ここに付けましょうかね!





穴を空けます!





この手のウインカーはレンズ部分は防水ですが、配線部分から水が浸入して水槽状態になってバルブ切れ、ヒューズ切れ、車両炎上など起きますので、排水用の穴が必要になります。





ネジ山も足りなく、ボルトが奥まで入らないので、ネジ山を延長させます。





車体に取り付けます。排水加工もOKです!





お次は配線です。
ノーマルのウインカー配線はヘッドライトカバー内にコネクターがあるのですが、最短距離は写真赤のライン。
しかし、ここに配線を通すのは目立ってしまい、折角カッコいいウインンカーを付けても台無しです…。

そうなると、手間でも写真緑のラインで配線するのがいいですかねー。





配線を探っていたところ、シート下にジャンクションを発見!!
これで、態々ヘッドライトまで配線を引っぱらなくて済みました♪
フロント兼スイッチ、リヤ、インジゲーターの3本です。





ハンダで配線を分岐させます。





左下サイドカバー内に防水コネクターを使用し接続。





完成!!



VT1300CXのテールです。
せっかくのリアタイヤを隠してしまい少し残念です…。





リアフェンダー、サブフレームを外し、テール周りを分解!
ナンバーホルダー部分をカットします。

断面を整えて…





リフレクターを新たに装着!

お次はペロッと飛び出たサブフレームの加工です。





サブフレームをカットする前にプレートを溶接。





余分な部分はカットし、その後塗装します。





こちらは、リアウインカーの取り付け部分。

ボルト穴の他に配線が通る穴と回り防止の穴が空いていて、このままウインカーを付けてしまうと穴が残ってしまい折角のウインカーが台無しになってしまいます。





この様な場合は丁度良いワッシャーを(無ければ作って)ウインカーとの間に入れる事で、きれいに仕上がります♪





だいぶスッキリしらリヤ周りになりましたね!!

ナンバー?!

次回更新致します

◎ ブログ内検索
◎ カテゴリー
◎ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ プロフィール
HN:
神原正樹
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
G.F.Products
354-0043
埼玉県入間郡三芳町竹間沢9-9
049-259-2878
◎ フリーエリア
◎ 最新コメント
[10/10 GFP]
[10/10 よしだ]
[02/03 GFP]
[11/27 よしだ]
[08/08 kou]
◎ 最新トラックバック
◎ バーコード
◎ アクセス解析
◎ カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル