★★ ストリートファイター系バイクの製作、カスタムパーツの販売、ワンオフパーツ、等々…。お問い合わせ、ご相談はメールにて!お気軽にどうぞ! ★★                            ★★ 埼玉県入間郡三芳町竹間沢9-9 ★★ 049-259-2878 ★★         ★★ g_f_products@yahoo.co.jp ★★ 

RIMG1286.JPG





JOKERMACHINE製の2インチ(約50mm)ライザーです。

このライザーですと若干高さを感じてしまいますね。

そこで……




RIMG1289.JPG





せっかくの美しいライザーですが、削っちゃいます!





RIMG1290.JPG





緑のラインまで削りたいところですが、最低限のネジ山を確保しなくてはいけませんので、このくらいでガマンです。



RIMG1292.JPG





左右共削り完成です!




RIMG1294.JPG





ハンドルの位置が低くなりました♪


ハンドルの高さだけで大きくイメージを変える事ができます!!

RIMG1183.JPG








RIMG1187.JPG








RIMG1178.JPG









といっても3つしか作っていませんが(笑)

明日、アルマイト屋に持っていきます♪

RIMG1122.JPG





ステムシャフト、それに関するカラー、モトガジェット・シュアシフト用のブラケットです!

この削ったままの状態ですと腐食してきますのでアルマイト加工を施します。





RIMG1130.JPG





純正車両のステムシャフトは白、クリアー、薄い金色みたいなのが多いですが、折角なのでブラックに!!付けてしまえばどうせ見えませんけど(笑)

今回、アルマイトの皮膜の厚さは10μm(マイクロメートル)です。
1μm=0.001mmですので1mmを100等分したうちの1です!!
肉眼でアルマイト分を見極めるのは難しいですね

「15μmで」と指示すれば15μmで仕上げてくれます!
あいにくμm程の精度を必要とする物ではないので実感が出来ないのが残念…。

ちなみにアルマイトは電気を通しませんので、ボディーアースする時には注意が必要です!

 

今日は久々に削り物です!!
RIMG0886.JPG








完成したのは……?
RIMG0891.JPG








これにラバーを取り付けて…
RIMG0892.JPG








ハンドルウエイトです!!
RIMG0894.JPG








緑丸の位置に穴をあけ、配線をハンドル内へ中通ししようとしたところ、純正で装着されているハンドルウエイトが長すぎて配線を通せず…

市販されているウエイトでは、取り付け径が小さかったり大きかったり・長かったりでこのハンドルに使えそうなものがありません。

ウエイトを外しても、国産車なので振動も少ないかと思いますが、車両をお預かりした際に「手がしびれちゃった…」と話していたのを思い出したので、ウエイトを付ける事にしました!

素材は鉄より比重の大きい真鍮を使用し、径も若干太くしたので、重量は手で持った感じは同じ位!

これで狙った周波数を消せるかどうかはメーカーみたいにデータが無いのでわかりませんが、少しでも快適に乗って頂きたいので作ってみました!

これで、メインの作業に取り掛かれます♪




 

a1b3126a.jpg







タイトル通りバッテリートレーの製作です。

ワンオフって言うと華々しいアルミ削りだしのパーツの数々…を想像する方もいるかと思いますが、これも立派なワンオフです!
薄い板で作ってあるので強度はどうなんだろう?って思うかもしれませんが、個々では強度が無くても溶接することにより、箱に匹敵する強度を生み出しますので、この厚さの板で充分です。

しかも…


d9897917.jpg







電装パーツが付けばパーツ自体が補強になってくれるので、絶対に壊れません!!

絶対に…?

多分…(笑)




最後にペイントして出来上がりです♪





2ea10d47.jpg







CB125Tのノーマルのチェーンガードはプラスティック製で色あせも激しかったので、ステンレス製で作ってみました!!

強度を出す為、段付き加工、ステップブラケットとマフラーのラインに合ったカットを施し、高級感を出したつもり!上手く出来てますかね??

CB125Tにはもったいない位オーバークオリティと思ってます(笑)

f040763f.jpg







RIMG0198.jpg








こちらのナット、四角いワッシャーが溶接で付いています。

用途は…

RIMG0201.jpg







マフラーのステー裏に使うのですが、通常のナットだとレンチも入らずボルトと供回りして締まりません。

そこで、四角いワッシャーを溶接する事でナットはマフラーステーに固定されて、楽に締める事ができます!!

まあ、GFPで作業すれば色々と便利工具&知識があるので締める事は出来ますが、
お客様は自分で作業出来る方ですので車載工具でも脱着出来るようにワンオフで作りました。

ワンオフだとホームセンターに売っているナットと値段は天地の差ですが、
一時的な負担ですので、かなりお得かと思います!!

普段見えなく、誰も気が付かないところにコダワル!!何かいいですね♪ 



 人気ブログランキングへ
banner_02.gif
クリックすると僕が喜びます(笑)
現在294位だって。先は長いの~(笑)

◎ ブログ内検索
◎ カテゴリー
◎ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◎ プロフィール
HN:
神原正樹
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
G.F.Products
354-0043
埼玉県入間郡三芳町竹間沢9-9
049-259-2878
◎ フリーエリア
◎ 最新コメント
[10/10 GFP]
[10/10 よしだ]
[02/03 GFP]
[11/27 よしだ]
[08/08 kou]
◎ 最新トラックバック
◎ バーコード
◎ アクセス解析
◎ カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル