★★ ストリートファイター系バイクの製作、カスタムパーツの販売、ワンオフパーツ、等々…。お問い合わせ、ご相談はメールにて!お気軽にどうぞ! ★★                            ★★ 埼玉県入間郡三芳町竹間沢9-9 ★★ 049-259-2878 ★★         ★★ g_f_products@yahoo.co.jp ★★ 

lsl.jpg













ストリートファイター界で大人気!のアーバンヘッドライトですが、ストリートファイターに限らず、何にでも似合う不思議のライトなんです(笑)

取り付けるのはCB400SF!ネイキッド系に取り付けたいと思っている方は参考にして下さい。取り付け概要の案内なんて、工場が基盤の当店ならではですね!!

この内容が全てではありませんが、ご自身の作業スキルと相談して、自分で取り付けるか、ショップに依頼するか判断材料になってくれればと思います。


では!ちゃちゃっと流します。


RIMG2151.JPG














多くのネイキッド系はヘッドライト無いにある配線の束が敵となります!アーバンヘッドライトには隠せるスペースがありません。


RIMG2156.JPG














ハンドル→トップブリッジを外し、必要の無いヘッドライトブラケットを外します。トップブリッジの脱着にはフロント周りにかかる重さをコントロールする必要があります(吊したり、ジャッキ等で)



RIMG2157.JPG














アーバンヘッドライト付属のフォーククランプを入れます。



RIMG2158.JPG














トップブリッジを取り付け、ヘッドライトの幅等に問題が無いか、借り付け。



RIMG2162.JPG














見事、メーターと干渉します!




RIMG2165.JPG














アーバンヘッドライトと干渉する箇所のメーターカバーをカットします。




RIMG2166.JPG














ノーマルのヘッドライトブラケットに付いていたホーンの位置を変更する為、ホーンブラケットの穴を拡大します。




RIMG2167.JPG














全く別の場所に移動してもいいのですが、今回はロアブラケットに直付けです。





RIMG2168.JPG














メーターはラバーマウントで揺れますので、アーバンヘッドライトと接触しそうな箇所にはスポンジを貼っておきます。





RIMG2174.JPG














予算の都合上、アーバンヘッドライトの裏に配線を束ねようと思ったのですが、『もしかしたらタンク下に無加工で納められるかも』とプロの勘が働き、若干作業代のオーバーですが、そこはサービス精神で乗り切る事にし、タンク下に収めてみる事にしました。通常はタンク下にコネクター類を隠す場合は大幅な配線加工が必要になる事が多いです。






RIMG2182.JPG














ウインカーはそのままでは付きませんので、ウインカーブラケットを作りました。




RIMG2183.JPG














アップにも耐える美しさです!(笑)

こちらは、G.F.Productsでアーバンヘッドライトを購入して頂いた時のみに同時注文出来るオプション品でございます。車種はCB400SF-NC42用ですが、他車種にも使えるかもしれませんね。
【品名:アーバンヘッドライトNC42用ウインカーブラケット(ノーアルマイト・ヘアライン仕上げ) 品番:UB-NC42-CB4SF 価格:6,300円】
ポリッシュ、カラーアルマイトもご用意できます。



話を戻して…



RIMG2186.JPG














この様にアーバンヘッドライトのブラケットとフォーククランプの間に挟んで下さい!!そしてウインカーを付けて………





RIMG2197.JPG














完成!!
このヘッドライトはフロントフォークに這わす様に付け、また位置も下に付けるのがカッコいいですね!!


RIMG2147.JPG














RIMG2187.JPG














カッコイイ!!メーターをモトガジェットにして小型化すると更にカッコよさが増すでしょう!!





RIMG2200.JPG















RIMG2190.JPG














【LSL アーバンヘッドライト】





今回のまとめです。

トップブリッジを外す必要があり、ジャッキやバイクスタンドが必要。
配線加工が必要な場合があり、ハンダ、配線クランプ等が必要。
ヘッドライトの幅が違う場合は、カラーを用意したり、加工が必要。
純正メーターとの干渉。(同時にモトガジェットにするのが好ましい)
ウインカーの取り付け場所。
純正ヘッドライト内の配線の隠し場所。

こんなところでしょうか。
参考にしてもらえればと思います。



各サイズ、ジーザックドットコムで取り扱っております。



 

◎ ブログ内検索
◎ カテゴリー
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ プロフィール
HN:
神原正樹
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
G.F.Products
354-0043
埼玉県入間郡三芳町竹間沢9-9
049-259-2878
◎ フリーエリア
◎ 最新コメント
[10/10 GFP]
[10/10 よしだ]
[02/03 GFP]
[11/27 よしだ]
[08/08 kou]
◎ 最新トラックバック
◎ バーコード
◎ アクセス解析
◎ カウンター
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル